だから二次元はやめられない!

「あにぶ」のライター・タングステンが「二次元」について好きに自由に書くブログ

スマホ向けリズムゲームをやりすぎることで起こる弊害を紹介しよう

f:id:totota3211taku:20190211121046j:plain

 

みなさんどうも、タングステンです。

 

2019年もすでにひと月とちょっとが過ぎていますが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

 

筆者は2月に入ってから就職先の内定者アルバイトに勤しんでおります。新しい環境と慣れない業務で心身の疲労を感じていますが、まあ何とか頑張って生きております。

 

そんな筆者も2月に入るまで、正確には1月21日から1月28日までは完全に引きこもり音ゲーマーでした(笑)

 

というのも、上記の期間に「アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ」(以下、デレステ)でこんなイベントが開催されていたんですよ。

 

 

筆者、このイベントを死ぬ気で走っていたんです。寝食の時間を削ってプレイしていたので、比喩でもなんでもなく命を削ってイベントを疾走していたと思います。

 

1日の総ライブプレイ回数が100回を超える日も多くありました。自分のことではありますが、完全に頭がおかしいプレイ回数だと思いますね。どう考えてもやりすぎです(笑)

 

こうしたプレイをしていると、いろいろと弊害が生じてくるんですよ。

 

今回はそうした弊害。すなわち、「スマホ向けリズムゲームをやりすぎることで生じる弊害」について紹介してゆこうと思います。

 

以下に続く内容を読んで、「あー、あるあるやね」と共感するも良し。「えっ...! それってヤバくね」とドン引きするも良し。はたまた「ホンマにそんなこと起こるんか?」と思って試してくれるも良し。

 

まあ、みなさんの自由に読んでやってください。

 

続きを読む

【デレステ】待ちわびた2年間 楓さんがきた!

f:id:totota3211taku:20170908165146p:plain

 

この記事は2017年9月に執筆した記事です。内容は基本的に執筆当時のままなので、その点を留意の上でお読みください。

 

こんにちは、

タングステンです。

 

さて、今回は先日2周年を迎えたスマホアプリ「アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ」に関する記事です。

 

このゲームは、筆者もリリース当初からプレイしており、「もう2年も遊んでいるのか」と、少々感慨深く思った次第です。

 

今回取り上げるのは、本日の15時の更新で新しく実装された楽曲「こいかぜ」についてです。この曲は、デレステプレイヤーが2年間待ち続け、ようやく実装された曲です。本記事では、この曲が実装されたときの喜び実際に曲をプレイした時の高揚、そしてMVを見たときの感動を筆者の個人的見解を織り交ぜながら書いていきたいと思います。

 

続きを読む

【デレステ】[深緑の魔女]高森藍子 実装!

f:id:totota3211taku:20171003180739j:plain

 

この記事は2017年10月に執筆した記事です。内容は基本的に執筆当時のままなので、その点を留意の上でお読みください。

 

みなさん、こんにちは。

タングステンです。

  

今回は、「アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ」(以下、デレステ)に2017年9月30日の15:00から実装されている「SR [深緑の魔女] 高森藍子」を紹介しようと思います。

 

藍子担当Pとしてやらないといけないなと勝手に思ったので書かせていただきました!

 

続きを読む

「アイドルマスターシンデレラガールズ劇場」高森藍子ちゃんが12月度EDテーマに起用されてうれしいっていう記事

f:id:totota3211taku:20171206131014j:plain

 

この記事は2017年12月に執筆した記事です。内容は基本的に執筆当時のままなので、その点を留意の上でお読みください。

 

みなさん、こんにちは。

 

狂喜乱舞しているタングステンです。

 

何故、狂喜乱舞しているのかについて今回は書いていきます。

 

狂喜乱舞の理由は、記事タイトルの通りです。

 

2017年秋アニメとして放送されているアニメ「アイドルマスターシンデレラガールズ劇場」(以下、シンデレラガールズ劇場)の12月度EDテーマに、パッションアイドル界の天使・高森藍子(CV:金子有希)が起用されたからです。

 

ブログに限らず、Twitterなどで常々「藍子大好き」と主張し続けているタングステンは藍子Pとして「アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ」(以下、デレステ)に勤しんでいます。

 

今回は筆者が大好きな藍子ちゃんがシンデレラガールズ劇場の12月度EDテーマ「Snow*Love」に起用されたことに対する喜びだけを材料にして記事を書いていこうと思います。

 

続きを読む

【デレステ】新イベント「ススメ!シンデレラロード」をゆるりと分析!みんなでスシローを楽しもう!

f:id:totota3211taku:20180124232945j:plain

 

この記事は2018年1月に執筆した記事です。内容は基本的に執筆当時のままなので、その点を留意の上でお読みください。

 

みなさん、こんにちは。

タングステンです。

 

大学の授業をほとんど履修していないために、テストもレポートもないです。周りの友人がテストやレポートで苦心しているなか、筆者は悠々自適な学生生活を送っています。

 

さて、テストもレポートもない筆者ですが、代わりに(?)「アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ」(以下、デレステ)の新イベントがあります。

 

そう!今回から新しく始まる「ススメ!シンデレラロード」が控えているんですよ!2018年1月22日(月)から開催されていますが、みなさんはプレイされていますか?

 

「ススメ!シンデレラロード」、通称「スシロー」は今回がはじめての開催となる新形式のイベントですね。新形式イベントということで攻略方法や効率的なプレイ方法がわかりません。

 

攻略方法や効率的なプレイ方法がわからない?なら、自分でいろいろ試してみればいいじゃない!

 

というわけで、いろいろ試してみました。今回は新イベント「ススメ!シンデレラロード」の攻略方法や効率的なプレイ方法に関して書いてゆこうと思います。

 

なお、今回書かせていただく記事は攻略サイト的なものではなく、コラム的なものですので個人的な意見や主観を盛り込んだ文章になっていると思います。この先を読み進めていただく場合は、これらのことを考慮したうえで読んでくださいね~。

 

続きを読む

【デレステ】イベント「オールスターカウントダウンLIVE」はなんだかんだで楽しかったよねっていう話

f:id:totota3211taku:20180108043338j:plain

 

この記事は2018年1月に執筆した記事です。内容は基本的に執筆当時のままなので、その点を留意の上でお読みください。

 

みなさん、こんにちは。

タングステンです。

 

2018年になりましたね。あけましておめでとうございます!

 

年末年始にデレステは「オールスターカウントダウンLIVE」という新たなイベントを開催しましたね。このイベントは2017年12月31日1日限りで開催されたイベントでした。

 

筆者は今回のイベントにはじめから終わりまで参加していました。端的に言えば、1日中デレステに張り付いていました

 

実際にプレイされていたプロデューサーさんはご存知でしょうが、今回のイベントではいろいろとイレギュラーが発生しました。インターネット上、特にTwitterでは今回のイベントに関する情報が錯綜していましたね。参加されたプロデューサーさんたちは、情報を拡散したり、情報をもとにしてデレステをプレイしたりと大変だったと思います。

 

今回の記事では、いろいろと大変だったイベント「オールスターカウントダウンLIVE」に参加した感想を書かせていただきます。

 

続きを読む

【デレステ】PRPを上げたい人がすべきこと

f:id:totota3211taku:20171205060513j:plain

 

この記事は2017年3月段階の『アイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ』の環境における情報をもとにして執筆しています。最新の環境におけるPRP上昇方法を知りたい方は物足りなく感じるかもしれませんが、ご了承ください。

 

こんにちは、タングステンです。

 

皆さんデレステやってますか?

筆者はがっつりやっています。

  

現在、イベント「LIVE Groove Vocal burst」が開催中ですね。筆者もそれなりに頑張っています。前回のイベント「情熱ファンファンファーレ」を全開でぶん回したので、今回のイベントはゆったり楽しんでいます。

 

さて、前置きはこのくらいにしておきましょう。皆さんはPRP上げていますか。「PRPって何?」という新人Pの方や「ある程度まで上げることはできた」というPなど様々いるのではないかと思います。

 

ちなみに、筆者は2017年3月3日現在、PRP1035です。

f:id:totota3211taku:20170303021207p:plain

(※プロデューサー名は消してあります)

 

PRP1035という数値が高いのかどうか判断しかねますが、筆者がPRP1000を超えたのはつい最近のことです。今年の1月は700くらいしかありませんでした。

 

PRPを上げたいと考えているプロデューサーさんの中には「課金してPRPあげたんでしょ」「SSRの量が課金勢と無課金では異なる」「無課金ではPRPは上げられない」と思っている人もいるでしょう。確かに、筆者も少しではありますが課金をしてガチャを引いています。SSRアイドルも15人程お迎えしています。課金してアピール値の高いアイドルを手に入れることでライブのスコアが良くなることは否定できません。

 

しかし、SSRアイドルを編成することだけがスコアアップの方法ではありませんSSRアイドルが少ない、あるいはいないというプロデューサーでもPRPがあがらない現状から脱却することができます。

 

 そうです、PRPは簡単に上げることができるのです!

 

それじゃあ、具体的にどうすればいいのかと思われるでしょう。その方法をこれから書いていきます。PRPを上げたいと考えている方で、これから示す方法の中にやっていないことがある方は試してみてくださいね。

続きを読む